fb.    in.    be.    pt.

来店予約来店予約 フェア&イベントフェア&イベント

Be yourself !!

▷Wedesign 挙式レポート

K&M

“背伸びするな、自分らしくあれ、自然にふるまえ。”

今日こそ試す時。

果たして、晴れの舞台でどれだけ「ありのまま」でいられるか。

ウェディングドレスを着ても

美味しい料理を食べても

みんなにチヤホヤされても

合言葉は “ Be yourself ”

いつもそうやって生きてきたし、今日もそう。

『結婚式は挙げなくていいかな…』

そんな風に感じていたカップルが前向きになれたのは、

“自分らしく”いられる結婚式を見つけたところからでした。

 

山登りが好きで、共に海外を旅してきたおふたり。

傾斜の砂利道や、生い茂る植物をくぐり、

少しずつ冷たくなる空気を感じながら、辿り着く山頂の景色。

季節と共に変わりゆく、ふたりの関係と、山の表情。

同じように喜びを感じ合える山だからこそ“自分らしく”いられる。

海と山に恵まれた、おふたりが育った場所。

朝熊山山頂・伊勢志摩スカイラインの展望台からは、伊勢湾に浮かぶ離島が眺められます。

『山の頂上でウェディング』なんて思いつきもしないことですが、

『不可能でしょ。』と思うか、『おもしろそう!』と思うかで

浮かぶアイデアや、やってみる手段の数は大きく変わります!

早速私たちは伊勢志摩スカイラインに出向き、提案しました。

 

 

結婚式当日。

前日は大雨。 当日の早朝まで雨が続き、直前まで悩みました。

それでも新郎新婦の想いを叶えたい。

引出物の中にゲスト全員分のレインコートを用意し、

風で飛ばされそうなものは重りを置き、

出来る限りの配慮と備えを心がけて迎えた結婚式。

挙式の時間へ向けて、準備を進めていく中…

厚い雲の隙間から、かすかに差し込む光が見え始めました。

山々が雲を突き破るように顔を出し、私たちの求めていた景色が現れました。

 

クライミングが好きな新郎さまは、ホールドをウェルカムボードに。

お天気を見て、ほっと一安心の新婦さま。

オーダーされたスーツに、伊勢木綿のチョウタイ。

フォーマルを忘れず、素材は落ち着くものを選びました。

 

挙式は人前式。

まずは愛犬と共に入場!

そしてお父様と進む、バージンロード。

お父様と新郎さまの熱いハイタッチに、今日という日を迎えられた喜びを感じました。

そしておふたりの結婚証明書となるのは“レターパック”

恋人の聖地に認定されている『天空のポスト』

新婦さまのお父様が郵便局にお勤めということもあり、

受付で皆様からご記入いただいたメッセージカードをレターパックに入れ、

封を閉じ、天空のポストへin!

しゃぼん玉と皆様の祝福に包まれながら、賑やかに挙式が行われました!

 

そしてパーティーの始まり!

乾杯はウェザインスタッフ全員で!

今日の為にお揃いで作ったpatagonia×Wedesign Tシャツ。

サプライズで新郎新婦おふたりの分も用意していました!

山登りが好きなおふたりへ、これを着て一緒に登ろう!というメッセージを込めて♡

新郎新婦さまの好きなクラフトビールやハードサイダーで乾杯!!

食事はビュッフェスタイル!

伊勢外宮にお店を構える、ココット山下さんにお願いしました。

その場で切り取ってくれるハモンセラーノも野外らしくていいですね!

 

ウェディングケーキはもちろん FOLK FOLK Coffee!

焼き菓子やドーナツのタワーに、ウェザインのロゴ付きケーキ!

ご両家お母様にはサンクスバイトにご協力いただきました!

今まで美味しいご飯を食べさせてくれてありがとう♡

そして男同士、誓いの盃を。

挙式で熱いハイタッチを交わした新婦お父様と新郎さま。

ビールを注ぎ合い、絆を深めていただきました!

 

お色直しはオーバードレスを纏って。

モーブカラーの落ち着いた色味は女性らしくありながら、自然に馴染む優しさ。

手元にはランタンのブーケ!

テーマは “ 山奥に置き去りにされたランタンに宿った生命 ”

 

ご参列くださった皆様と、ラフに自分らしく過ごす時間。

室内では感じることのできない、大自然の音。

風が音を運ぶこともある。風に声をかき消されることもある。

虫が祝いに来たり、海がうねったり、山が騒めいたり、

一秒たりとも同じ時間がないからおもしろい。

 

 

自分らしくいられるこの場所で、

生まれたこと、今日まで生きてきたこと、今日を迎えられること…

全てに感謝を伝えます。

新郎さまからお母様へ…

山頂へ辿り着いた時、綺麗な景色を見て感じる想い。

やりたいことを好きなようにしなさいと言ってくれてありがとう。

山を登りきることのできる、丈夫な身体に産んでくれてありがとう。

景色を見て感動できる、豊かな心に育ててくれてありがとう。

山と海に囲まれ、僕たち私たちはありのままの言葉を伝える。

結婚式をすることは、なんだか恥ずかしくて、照れくさくて、

今さらウェディングドレスなんて…

今さら披露宴だなんて…

そんな風に思っていたけれど。

Be yourself !!

自分らしくいることの大切さを感じた1日でした。

 

Wedesignにとっても初の試みとなった “ 山頂ウェディング ”

育った場所がもっと好きになる。

育った場所にもっと感謝する。

自分たちが大切にしているものが、もっと大切になる。

次に山を訪れる時はどんな景色が見えるだろう。

どんな気持ちが胸に込み上げるだろう。

時には道が見えなくなるかもしれない…

一歩先には壮大な景色が広がるかもしれない…

そんな山登りのような人生の先には、まだ見ぬ景色が待っています!

私たちがこれから作っていくウェディングにも、

まだ見ぬ新しい景色が広がることを期待して、先へ先へと進んでいきたいと思います!

 

PLANNER:東山 迪也 (@michiyahi_gashiyama)

HAIR:FUJIMU (@mizue_fujimura)

MAKE:YUUKA (@yuu17ka )

PHOTO:山中 優 (@cloverphotograph_mie) & 岡田 千穂(@chiihookada

FLOWER:マニエラ花店(@manierafiorista

bouquet:entto&grim (@yuccoiwaida)

CHEF:ココット山下(@isecocotte )

dress: Wedesign (@wedesign_mie)

wear:patagonia(@patagoniajp )